パスワードや認証カードに記載の番号(認証番号)を盗み取ろうとする不正な画面にご注意ください。

インターネットバンキングにログインする際やお取引の際に、あたかも正当な画面であるかのように装った不正な画面を表示させ、パスワードや認証番号等を盗み取る事件が発生しております。インターネットバンキングでは、ログインの際に取引パスワードや認証番号の入力を求めること、3箇所以上の認証番号の入力を求めることはありません。
万一、不正と思われる画面が表示された場合、決して入力せずに下記【野村信託銀行 お問い合わせ専用ダイヤル】までご連絡いただきますようお願いいたします。

野村信託銀行 お問い合わせ専用ダイヤル

0120-65-0109 受付時間8:00~18:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ログインの際に取引パスワードや認証番号を入力いただくことはありません。絶対に入力しないでください。

【ご参考】取引パスワード、認証番号の入力を促す偽サイト(入力欄)の例です。

認証番号を3箇所以上入力いただくことはありません。絶対に入力しないでください。

【ご参考】3箇所以上に認証番号の入力を促す偽サイト(入力欄)の例です。

被害を防ぐためのポイント

1.最新ウィルス対策ソフト

不正な画面の表示は、お客様のパソコンがウィルスに感染したことにより発生する可能性があります。
インターネットをご利用の際は、ウィルス対策ソフトを常に最新の状態に更新した上でご利用ください。
また、定期的にウィルススキャンを実施し、ウィルスに感染していないかご確認ください。

2.前回ログイン日時、入出金明細のご確認

ログインの際にトップページの「前回ログイン日時」をご確認ください。
また、定期的に入出金明細をご確認いただき、不審なログインやお取引があった場合、速やかに【野村信託銀行 お問い合わせ専用ダイヤル】までご連絡ください。

前回ログイン日時をご確認ください。

3.取引実行のお知らせメールのご確認

メールアドレスをご登録いただくと、振込された直後に、メールにより「振込実行のご連絡」をお送りします。
身に覚えのないお取引のメールが届いた場合、速やかに【野村信託銀行 お問い合わせ専用ダイヤル】までご連絡ください。

  • 詳しくは、インターネットバンキングの利用画面上の「ご利用ガイド>安全なお取引のために」をご確認ください。