もちロン Q&A

1.お申し込み時によくあるご質問

ご質問

回答

  • Q1.
    「もちロン」とはどのようなローンなのですか?

    A1.

    従業員持株会の会員様が、ご自分の株式の持分を担保にして野村信託銀行から直接お借入するローンです。
    お手続きは簡単です。持株会にお持ちの持分をそのまま活用して、教育資金やマイカー資金などさまざまな用途にご利用いただけます(但し、事業性資金を除く)。

  • Q2.
    利用限度額はいくらですか?

    A2.

    ご利用・ご返済方法をご覧ください。
    「500万円」、「担保差入株数×適用株価(*)×70%」のいずれか少ない額がご利用限度額となります。
    (*)適用株価は毎月野村信託銀行が融資条件書にて提示します。

  • Q3.
    申し込み時に必要な書類は何ですか?

    A3.

    弊社ホームページ【ホーム>もちロン>お申込み方法】をご覧ください。
    申込書に必要事項をご記入の上、ご本人様確認書類(運転免許証の写し・健康保険証の写し等)とともに、持株会事務局にご提出ください。
    実印・印鑑証明書・年収証明書などは一切不要です。また、ご来店していただく必要もございません。

  • Q4.
    融資条件書とは何ですか?

    A4.

    野村信託銀行から各持株会様に毎月ご提示するものです。融資実行日の翌営業日に翌月分の融資条件書を提示いたします。
    融資利率・適用株価については、毎月見直しを行います。

  • Q5.
    申し込み時に本人確認書類は必要ですか?

    A5.

    お申し込み時に、運転免許証の写し・健康保険証の写し等のご本人様確認書類の提出が必要です。

  • Q6.
    申込書等はどこで手に入りますか?

    A6.

    持株会事務局で入手することができます。

    なお、申込書は弊社ホームページ【ホーム>もちロン>お申込み方法】からご印刷いただくことができます。

  • Q7.
    定年で持株会を退会する予定ですが、申し込めますか?

    A7.

    ご退会前であれば借入は可能です。
    但し、退職時などの持株会退会時には一括返済をしていただきます。銀行振込みで一括完済していただくか、もしくは持株会の株式の売却により完済していただくことになります。

  • Q8.
    申込書の融資振込み先の指定銀行口座には農協を指定できますか?

    A8.

    銀行以外でも農協を含めたほとんどの民間金融機関の口座を指定できます。
    また、ゆうちょ銀行の口座も指定できます。

  • Q9.
    事務手数料が3,000円+消費税かかるということですが、いつ払えばよいのですか?

    A9.

    事務手数料は契約締結費用として、3,000円+消費税をいただいております。融資実行時の一回のみ、融資金額から差し引かせていただきます。

  • Q10.
    追加融資の申し込みでも事務手数料は、かかるのですか?

    A10.

    事務手数料は、お申し込み毎にかかります。

  • Q11.
    新規で申し込むことができない月があると聞きましたがそれはどういう場合ですか?

    A11.

    一括返済をされた場合は、返済された月を含め3ヶ月間新規申し込みはできません。

2.担保についてのご質問

ご質問

回答

  • Q1.
    株価が下がったことを理由に追加担保を求められることはありますか?

    A1.

    追加担保をお願いすることはございません。
    但し、追加融資の申し込みをされる場合に限り、その実行月の適用株価でご利用限度額を再計算し、既存のお借入の残高を考慮した上で新規の融資額を決定いたします。

  • Q2.
    担保は、株数を指定して差し入れることができるのですか?

    A2.

    担保に入れる株数を指定することができます。
    単元株未満でも可能です。
    詳しくは、融資条件書のご利用限度額の欄に記載してある計算式をご参照ください。
    また、持分全て(今後の取得分も含む)を差し入れいただくことも可能です。

3.融資利率についてのご質問

ご質問

回答

  • Q1.
    融資利率は、固定金利と変動金利と選べるのですか?

    A1.

    申込時にお選びいただけます。但し、途中で変更することはできません。

  • Q2.
    変動金利は、いつ変更されますか?

    A2.

    ご融資期間中は、年2回、5月1日と11月1日に見直しを行います。

  • Q3.
    利息の支払いは、どのように行うのですか?

    A3.

    お利息は、5月1日から10月末までの分を冬の賞与から、11月1日から4月末までの分を夏の賞与より天引きさせていただきます。元金の支払を給与天引きのみでご契約いただいている方も、お利息は賞与天引きとなります。

    • 賞与制度がない旨のご契約をされている企業の持株会会員様は、6月と12月の給与からお利息を天引きさせていただきます。

4.ご返済についてのご質問

ご質問

回答

  • Q1.
    融資を受けた後、天引きによる返済が始まるのはいつですか?

    A1.

    融資実行月の2ヵ月後の月から天引きが開始されます。

  • Q2.
    毎月の元金返済額はどのようにして決めるのですか?

    A2.

    ご利用・ご返済方法をご覧ください。
    「もちロン」は「融資期間を選ぶローン」ではなく、「返済金額を選ぶローン」です。
    融資条件書に記載されている最低元金返済金額一覧表をご確認の上、ご返済額をお客様にお決めいただきます。
    ご返済額は5千円単位で増額できます。

  • Q3.
    給与のみの返済はできますか?

    A3.

    できます。
    給与のみのご返済でも、お利息は賞与からの天引きになりますのでご注意ください。

    • 賞与制度がない旨のご契約をされている企業の持株会会員様は、6月と12月の給与からお利息を天引きさせていただきます。
  • Q4.
    賞与のみの返済はできますか?

    A4.

    できません。
    給与と賞与との併用、もしくは給与のみのご返済となります。

  • Q5.
    給与天引きではなく、口座振替での返済はできますか?

    A5.

    できません。
    ご返済方法は給与天引きのみとなります。口座振替での返済はできませんのでご了承ください。

  • Q6.
    返済の途中で全額を返済することはできますか?

    A6.

    当社が予め同意した場合に限り、借入金を全額返済することができます。
    天引き手続きの変更が必要となりますので、持株会事務局を通してお申し出いただくことになります。
    野村信託銀行には持株会事務局経由にて「振込完済申込書」を提出いただきます。
    野村信託銀行にて利息額の計算を行います。返済は、元金に利息額を加えた金額を直接野村信託銀行にお振込みいただきます。

  • Q7.
    担保にしている株式を引出して売却した資金で全額を返済することは出来ますか?

    A7.

    当社が予め同意した場合に限り可能です。
    天引き手続きの変更が必要となりますので、持株会事務局を通してお申し出いただくことになります。
    野村信託銀行には持株会事務局経由にて「売却完済申込書」と株式売却関係の書類を提出いただきます。
    返済については、株式を売却した資金を直接野村信託銀行が受領して返済に充当し、残った金額を持株会会員様にお返しすることにより行います。
    株式を売却できる日の制限があります。また、手続きに相当の日数(半月程度)を要しますので、お早めにご相談ください。
    売却株数につきましても、野村信託銀行にご相談ください。